ハカタカレー

new open①
今回ご紹介する「ハカタカレー」は、8月にオープンし深夜まで営業しているカレー専門店です。 場所は、春吉の国体道路沿い「肉肉うどん」の並びで、以前は自転車屋さんだったと思いますが、大きな黄色い「ハカタカレー」の看板が目印です。 システムは、1階で食券を購入し、カウンターで受け取って2階に持って上がる気軽なシステムです。 料金は、Sサイズ480円(税込)からで、深夜の飲み歩いた最後の締…

詳細


お料理 かりん

かりん①
西中洲にまた素敵な雰囲気の隠れ家がオープン。 カウンター6席の小箱店舗ではありますが、ゆったりと落ち着く空間です。 店主は元料理研究家で、お料理はフレンチをブレンドした創作和食です。 醤油ではなく特製タレでいただくお造りなど、料理研究家として培った経験とアイデアで オリジナリティ溢れる料理を生み出します。 「できるだけ旬を味わっていただきたい」と毎朝、柳橋連合市場などで食材を…

詳細


せせらぎを聴きながら 西中洲店

せせらぎ①
11月27日(火)西中洲国体道路沿いのビル6階に「せせらぎを聴きながら 西中洲店」がOPENしました。 自慢の逸品料理をじっくりとご堪能いただけるように、店内・個室の雰囲気づくりにも力を入れております。 せせらぎが流れるお洒落で洗練された店内。水の揺らぎの演出を随所に取り入れたコンセプチュアルな通路など上質で居心地の良いお席や個室を多数用意しております。 創作和食が堪能で…

詳細


羊狼館

images
今回ご紹介するNEWOPENは、外観がレンガ造りでイタリアンやフレンチを思わせるお洒落なジンギスカン専門店「羊狼館」!この店名は羊を喰らう狼のように、夢中になってラム肉にかぶりついてほしい!という意味が込められているそう。なかなか福岡に住んでいるとジンギスカン専門店が少ないのでイメージがわかない方も多いかもしれませんが、なんとここは、北九州で創業110年以上の老舗精肉会社が手掛けているというこ…

詳細


鯉とりまあしゃん 春吉店

昨年12月に春吉の裏路地にオープンした川魚料理専門店の『鯉とりまあしゃん』。 田主丸にある本店は、昭和30年創業です。ここの川魚料理の特徴は、とにかく臭みがないこと! 店内にある水槽の水は、田主丸から運んできていて、なんでも深さ約40mからくみ上げた地下水で、これも臭みがない秘訣の一つです。 鮎のウルカ(塩辛)などが入った「珍味三種盛り」や、「鯉のあらい」、あと冬季限定ですが、「寒鮒の…

詳細


鮨 水魚

12月1日、春吉の人気店『水魚』から徒歩1分の場所に『鮨 水魚』がオープン!カウンターと、4名用の個室が3室、6名用の特別室が1部屋。※6名用の特別室は、店舗に入って直ぐにあって、トイレもその隣りにあるので、誰にも会わずに食事ができます。(野球選手のお客さんが多い水魚さんならでは)春吉~西中洲にありそうで実は少ない客単価7,000円位で、サービス・味・雰囲気3拍子揃ったお寿司屋さんです。 ちなみに…

詳細


情熱の千鳥足 CARNE (カルネ)

今回ご紹介するニューオープンは、西中洲に11月にオープンしたジビエ料理のお店「CARNE(カルネ)」です。このお店の運営母体が地域活性化(町おこし)事業を手掛けていることから、地域の特産品を活かしてつくるジビエ料理が特徴です。ジビエとは、狩猟によって得られる野生の鳥獣を使ったフランス料理のことです。シーズンは秋から冬2月ごろまでで、CARNEでは九州各地のお肉(猪、鹿、キジ等のジビエ肉、牛、豚、鴨…

詳細