スタッフブログ

「Mの日記」

息子がもうすぐ生後11か月になります。



 



出来る事、行動範囲も増えて成長の早さに親として喜びを感じていますが、子育てを経験しながら気付きがありましたので書かせて頂きます。



気付きのきっかけは、妻から「ママのスマホになりたい」という絵本がある事を聞き、読んだ事です。



息子の事はとても愛おしく感じていますが、私が自宅にいる時に息子の前でスマホをいじってしまう時間があり、いけないとわかっていても改善出来ずに後から自己嫌悪を抱いていました。



家にいる時は、離乳食をあげたり、オムツを替えたり、お風呂も毎日入れてと自分はいぇれる事はやっていると言い訳を考えている時点で義務っぽくていけないなぁと考えてしまいます。



これ以上やらなくていい理由を考えるより、もっとしてあげれることがないかを考えて行動出来る人間にならないといけませんね。





息子に絵本を読んだり、ボール遊びしたりはしていましたが、自分が可愛がりたい時だけ可愛がる自己満足になっていないか、自身に問いかけつつ今しかない息子とのかけがえのない時間を大切にしなければと気付きました。



仕事でも自己満足の仕事をしていないか、今一度自身を見つめ直し、よりプロフェッショナルとなるべく日々精進し、お客様と家族を幸せに出来るように努めたいと思います。(K・M)