長期戦 withコロナ

新型コロナウイルス感染が、東京だけでなく北海道など気温が下がってきた地域等でも広がり、第3波といわれる今月は拡大のペースが速くなってきていて新規感染者数・重症患者数はすでに第2波のピークを超えました。

4月の非常事態宣言から7ヶ月以上もの長い長いコロナとの闘いが続いていますが、その中でも経済を回していき、業種にもよりますが、きちんと利益を出しながら会社を運営していくことは生半可なことではできません。
我々も春以降、テナントの依頼が激減し、かつリモートワークの実施など利益を出しにくい状況が続く中で売買仲介を増やす等なんとか変化に対応してピンチを切り抜けてきました。

新型コロナの感染症対策を行いながら、経済を回していく。
このバランスをどう取っていくか、専門家の意見も分かれるところですが、個人的な意見としては、感染が広がる一番の状況は『換気の悪い室内かつ密な距離でマスクをせずに人の飛沫をあびること』。
つまり飲食店、クラブ・スナック、カラオケ店、ライブハウス、風俗店などで密な距離でマスクをすることなく人の飛沫をあびることがなければ感染の確率は格段に低くなると思います。
もちろんこまめな手洗い・消毒も大事ですが、上記の状況を極力避けて【Go Toトラベル】と【Go Toイート】を楽しむことは可能だと思っています。
私も経済を回すために使っていますが、泊まるホテルや飛行機などの感染症対策の徹底ぶりには目を見張るものがあり、そこからクラスターがほとんど出ていないのも頷けます。
問題は、旅行に行った先で繁華街に繰り出し、かつマスクをせずに密に人と交流することで、そこさえ注意すれば良いのでは!?

なんとか第3波を乗り越え、そしてコロナを克服して、バブリー景気の中、東京オリンピックを迎えることが出来ますように☆彡
N.A(年間外食件数500件?!)

2 (1)

111

~中央区・博多駅周辺エリアの貸し店舗、テナント物件に強い「リーシングサポート」が、福岡市内の貸し店舗探しをサポート! 福岡市を中心とした豊富な物件情報から、お探しの居抜き物件、飲食店舗、物販店舗、美容室、サービス業などにぴったりの物件をご紹介させていただきます! お気軽にお問い合わせください。~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>